RSS

結婚に踏み込めない看護師たち

年々、女性の婚期が遅くなってきています。その一番の理由は女性の社会進出が関係しており、女性が収入を得る必要があるため結婚をためらうというようなことが多々あります。
職場が女性が結婚をしやすいような環境であれば望ましいのですが、なかなかそうもいかないようです。看護師においてもそれは言えることです。現在の生活や収入に満足をしているということになると、結婚しなくてもいいかなと思う気持ちもあるようです。
でも実際には結婚をしたことにより、多くのものを得ることが出来ます。でも今現在持っているものを失うような気がして、結婚をためらうという看護師が多いのは事実です。そのように思わずに、「結婚はいいものなんだ」と思うためには同じ看護師仲間や先輩で結婚をしても幸せに暮らしているという人生の先輩が近くにいることが必要になります。
そういう先輩が近くにいれば、「結婚をしてもいいかな…」と思うかもしれません。逆に結婚をしたことにより、仕事がしづらい状態になり苦労をしているという看護師仲間を見ると、「結婚ってやっぱり大変なんだ」と思う気持ちになるでしょう。
どうしても未知の世界であるために、周りの人を見て自分の行動を決めるというようなことが出てくるはずです。でもそうではなくて、仕事よりも何よりもこの人を大切にしたい!と心から思えるような相手が現れるということも、あり得ることです。そういう場合でしたら仕事よりも何よりも結婚を優先させるということもあるかもしれません。
看護師の結婚事情について気になったかたはこちらをどうぞ>>看護師ライフ情報サイト<<

Leave a Reply